上領眼科クリニック院長

上領眼科クリニック院長写真

これまで培ってきた技術をいかして「最高水準の医療を提供する」をモットーに、最新設備を備えより的確な診断とより良い治療を行なってまいります。 皆さまの「かかりつけ医」として、病気の相談・治療から健康維持にいたるまで携わらせていただきたいと思っております。

心のこもった医療を通して、置賜地区の皆様に信頼・ご満足をいただけるよう、職員一同努力してまいりますので、目について少しでもお悩みの事がありましたら、 お気軽にご来院ご相談ください。よろしくお願いいたします。

公立高畠病院・公立置賜南陽病院・公立置賜長井病院・舟山病院などに非常勤医師として勤務経験あり。

  • 日本眼科学会認定専門医・医学博士
  • 専門分野/角膜・結膜疾患、網膜硝子体疾患

院長略歴

  • 平成10年 山形大学医学部卒業・山形大学眼科入局
  • 平成12年 県立河北病院勤務
  • 平成13年 山形大学眼科助手
  • 平成15年 スウェーデン ウブサラ大学 Ludwig癌研究所 留学
  • 平成17年 山形大学眼科助手復職
  • 平成20年 山形大学大学院卒業(医学博士)
  • 平成21年 公立置賜総合病院眼科科長
  • 平成23年 上領眼科クリニック開業
  • 平成28年 山形県眼科医会 理事

所属学会

  • 日本眼科学会
  • 日本眼科医会
  • 日本眼科手術学会
  • 日本角膜学会
  • 日本網膜硝子体学会
  • ドライアイ研究会
  • American Academy of Opthalmology (International member)

手術執刀実績

白内障手術:1,000件以上、角膜移植:50件以上、
網膜硝子体手術(網膜剥離・糖尿病網膜症など):500件以上、
その他翼状片手術、網膜弛緩症手術、羊膜移植手術など多数